読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国、内需拡大起点に積極的財政を継続…21年経済運営方針

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=小川直樹】中国共産党と政府は16~18日、2021年の経済運営方針を決める重要会議「中央経済工作会議」を北京で開き、積極的な財政政策の継続で安定成長に努める方針を決めた。米中対立や新型コロナウイルスの世界的流行が続く中、内需拡大を経済戦略の起点に置く方針だ。

 国営新華社通信によると、会議では中国経済の現状について、「新型コロナや外部環境には依然として多くの不確実性があり、経済回復の基盤はまだしっかりしていない」との認識を示した。経済を下支えするため、財政政策の実効性を高め、穏健な金融政策を機動的に進めるとした。サプライチェーン(部品供給網)の自主コントロール能力を高める考えも強調した。気候変動問題では、2030年に二酸化炭素排出量を減少に転じさせるため、行動計画を策定する考えも示した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1711712 0 国際 2020/12/18 22:07:00 2020/12/18 22:07:00 2020/12/18 22:07:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)