米の9歳、ユーチューバー長者番付で3年連続トップ…父親は日本人

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=寺口亮一】米経済誌フォーブスによると、今年最も収入が多かったユーチューバーは、推定2950万ドル(約30億5000万円)を手にした米テキサス州在住のライアン・カジ君(9)だった。同誌が18日、ランキングを発表した。カジ君は3年連続のトップとなった。

3年連続で「最も収入が多いユーチューバー」に選ばれたライアン・カジ君(ユーチューブ「ライアンズ・ワールド」より)
3年連続で「最も収入が多いユーチューバー」に選ばれたライアン・カジ君(ユーチューブ「ライアンズ・ワールド」より)

 カジ君は、おもちゃのレビューや家庭でできる「科学実験」などを投稿している。同誌によると、チャンネル登録者数は4170万人に上り、動画再生回数は計122億回に達する。

 広告収入のほか、自身の名前などをつけた商品販売でライセンス料も入るという。カジ君は2015年3月にユーチューバーとしての活動をスタートした。父親は福島県出身の日本人。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1715903 0 国際 2020/12/21 10:13:00 2021/01/06 19:33:47 2021/01/06 19:33:47 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201221-OYT1I50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)