読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国が国産ワクチンを初承認…7月から緊急使用、79%の有効性

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=比嘉清太】中国政府は12月31日、中国の国有製薬大手「中国医薬集団」(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスのワクチンを条件付きで承認したと発表した。中国産の承認は初めて。このワクチンは、既に昨年7月から中国国内で医療従事者らに緊急使用されている。

 中国産ワクチンを巡っては、データ開示が不十分との指摘があるが、国営新華社通信は、今回承認されたワクチンについて「安全性を実現した」と伝え、開発の成功をアピールした。シノファームは、最終段階の臨床試験で有効性が79%だったとしている。

無断転載・複製を禁じます
1740631 0 国際 2020/12/31 19:59:00 2020/12/31 20:24:48 2020/12/31 20:24:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)