読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

当局公表前にコロナに警鐘、武漢の女性医師「当然のこと」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=吉田健一】中国湖北省武漢市の武漢市中心医院の女性救急医で新型コロナウイルスによる肺炎について当局の公表前に警鐘を鳴らした艾芬医師(46)が、香港の時事週刊誌・亜洲週刊(最新号)の電話取材に応じ、当時の警鐘は「一人の医師として当然のことだった」と語った。

 艾医師は一昨年12月30日、原因不明の肺炎患者のウイルス検査報告を医師らのSNSのチャットグループに投稿し、感染への注意を喚起した。病院の同僚だった李文亮医師(ウイルス感染で死亡)が発信して武漢の警察から訓戒処分を受けた投稿も、艾医師の投稿の転載だった。

 艾医師は情報を外部に流したことで病院幹部から厳しい叱責を受けたが、亜洲週刊の取材に対し、「(同様の事態が再び起きても)同じ事をする」と言い切った。その理由については「6人の同僚が感染で亡くなり、本当に悲しい思いをしたからだ」と語った。

 艾医師は昨年3月、当局や病院幹部による口止めの実態を中国誌に証言したが、記事はインターネットに公開後、すぐに当局に削除された。

無断転載・複製を禁じます
1741892 0 国際 2021/01/01 18:05:00 2021/01/01 19:52:56 2021/01/01 19:52:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)