読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

285億円収賄、中国の国有資産管理会社の元会長に死刑判決…100人以上の愛人と報道も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=比嘉清太】中国の天津市第2中級人民法院(地裁)は5日、収賄などの罪に問われていた国有の資産管理会社「中国華融資産管理」の元会長、頼小民ライシャオミン被告(58)に死刑判決を言い渡した。認定された収賄額は約17億9000万元(約285億円)に上る。中国メディアによると、2012年の習近平シージンピン政権発足後に発覚した汚職としては最大規模という。

 判決によると、頼被告は08~18年、関係機関に融資するなどした見返りに賄賂を受け取った。妻以外の女性と夫婦生活を送り、子どもをもうけたとして重婚罪も認定された。香港紙・明報は、被告に100人以上の愛人がいたと取り沙汰されていたと伝えている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1751684 0 国際 2021/01/06 17:45:00 2021/01/06 17:45:00 2021/01/06 17:45:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)