読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ツイッター、トランプ氏のアカウント永久停止「暴力さらに扇動の恐れ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=山内竜介】米SNS大手のツイッターは8日午後(日本時間9日午前)、支持者らが連邦議会議事堂を一時占拠した事件を踏まえ、トランプ米大統領のアカウントを永久に停止すると発表した。フェイスブックも無期限で凍結したばかりで、トランプ氏が情報発信手段として多用してきたSNSから締め出される動きが相次いでいる。

 ツイッターは「トランプ氏の最近の投稿や周辺状況を綿密に検証した結果、暴力をさらに扇動する危険がある」と説明した。同社は6日にトランプ氏のアカウントを一時凍結した後、7日から再び利用できるようにしていた。

 トランプ氏のアカウントは8800万人以上のフォロワーがいたが、過去の投稿も含めて表示されなくなった。トランプ氏はツイッターで、大統領選で不正があったなどと主張する投稿を繰り返していた。8日午前の投稿では、バイデン次期大統領の20日の就任式に出席しない考えを表明していた。

 アカウントの停止後、トランプ氏は大統領としての専用アカウントから「ツイッターは言論の自由を禁止している」などと投稿したが、ツイッターはその後、投稿を表示できなくした。

無断転載・複製を禁じます
1758333 0 アメリカ大統領選挙2020 2021/01/09 10:15:00 2021/01/19 15:01:32

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)