読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バイデン氏、2回目のワクチン接種「最優先事項は人々に接種すること」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔】米国のバイデン次期大統領は11日、米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を受け、その様子をオンライン中継などで公開した。ファイザーのワクチンは3週間間隔で2回の接種が必要で、バイデン氏は先月21日に初回の接種を受けていた。

11日、米デラウェア州で、2回目のワクチン接種を受けるバイデン次期大統領(ロイター)
11日、米デラウェア州で、2回目のワクチン接種を受けるバイデン次期大統領(ロイター)

 バイデン氏は地元デラウェア州の病院で注射で投与された後に「私の最優先事項は、人々の腕にワクチンを接種することだ」と語り、接種の拡大を急ぐ方針を強調した。バイデン氏は20日の新政権発足後から100日間で1億回のワクチン接種を目指している。

 米政府は昨年末までに2000万人に接種する予定だったが、11日時点で初回接種を終えたのは約900万人にとどまる。オハイオ州で医療関係者がワクチンへの不安から接種を拒んだケースもあり、不信感の払拭ふっしょくが大きな課題となっている。

無断転載・複製を禁じます
1763379 0 アメリカ大統領選挙2020 2021/01/12 10:07:00 2021/01/19 14:53:58 U.S. President-elect Joe Biden receives his second dose of a vaccine against the coronavirus disease (COVID-19) at ChristianaCare Christiana Hospital in Newark, Delaware, U.S., January 11, 2021. REUTERS/Tom Brenner https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210112-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)