読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国・武漢に派遣、WHO国際調査団の2人が陽性…入国できず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ローマ=笹子美奈子】世界保健機関(WHO)は14日、新型コロナウイルスの感染拡大の発生源などを調べるため、中国・武漢に派遣した国際調査団の専門家2人が、ウイルス検査で陽性の結果が出たため、入国できなかったとツイッターで明らかにした。

 2人は自国で受けた検査は陰性だったが、乗り継ぎ地のシンガポールで受けた検査で陽性とされた。調査団の他の13人は14日に武漢入りした。

無断転載・複製を禁じます
1771859 0 国際 2021/01/15 10:30:00 2021/01/15 11:18:48 2021/01/15 11:18:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)