読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

露当局、TikTokやツイッターに罰金…抗議デモ参加呼びかける投稿巡り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【モスクワ=工藤武人】ロシア通信監督局は27日、ロシアの反政権運動指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の釈放を求めて23日に露全土で展開された抗議デモを巡り、無許可集会への未成年者の参加を呼びかける投稿を削除しなかったとして、SNS大手に罰金を科すと発表した。

 対象は、動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」やフェイスブック、ユーチューブ、ツイッターなど国内外の企業で、罰金は80万~400万ルーブル(約110万~約550万円)になるとしている。ナワリヌイ氏側は31日にも抗議デモを予定しており、圧力をかけてデモの拡大を阻止する狙いがあるとみられる。

 露治安当局も27日、モスクワにあるナワリヌイ氏の不正追及団体「反汚職基金」の動画撮影スタジオなどを捜索した。23日の抗議デモが新型コロナウイルスの感染対策に違反した容疑で実施し、捜索に絡み、ナワリヌイ氏の実弟らを拘束した。

無断転載・複製を禁じます
1804124 0 国際 2021/01/28 21:34:00 2021/01/28 21:34:00 2021/01/28 21:34:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)