読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ミャンマー、クーデター抗議デモ急拡大…スー・チー氏解放求め数万人規模

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【バンコク=津田知子】ミャンマーで7日、クーデターを強行した国軍に対する抗議デモが最大都市ヤンゴンを中心に各地で行われ、数万人規模に達した。クーデター発生から8日で1週間となるのを前に、抗議活動は急速に拡大している。

7日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、スー・チー氏解放を求めるデモ参加者(ロイター)
7日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、スー・チー氏解放を求めるデモ参加者(ロイター)

 国軍は、与党・国民民主連盟(NLD)を率いるアウン・サン・スー・チー国家顧問や、NLD政権の大統領を務めたウィン・ミン氏らの拘束を続けている。

 ヤンゴンでは市庁舎などがある中心部に若者らが集まり、「スー・チー氏を解放せよ」「軍事独裁はいらない」などと叫んだ。NLDのシンボルカラーである赤色の服を着た参加者も多く見られた。地元メディアは7日のデモに5万人以上が集まったと報じており、クーデターが発生した1日以降、最大規模となった。

 治安部隊は道路を封鎖するなどデモを封じ込め、状況は緊迫している。タイ国境の町ミャワディでは、警官が空に向けて威嚇発砲を行い、緊張が高まった。負傷者は出ていないという。

 接続が遮断されていたインターネットは7日、接続可能になった。

 国軍は1日未明にスー・チー氏らNLD幹部を拘束し、ミン・アウン・フライン国軍最高司令官が全権を掌握して全土に1年間の非常事態宣言を発令した。国軍はクーデターに及んだ理由として、昨年11月に実施された総選挙での「不正」について調査を求めてきたが、NLD政権が応じなかったことを挙げている。

無断転載・複製を禁じます
1826125 0 国際 2021/02/07 20:31:00 2021/02/07 20:59:22 2021/02/07 20:59:22 People show the three-finger salute and hold signs demanding the release of elected leader Aung San Suu Kyi as they take part in a protest against the military coup, in Yangon, Myanmar, February 7, 2021. REUTERS/Stringer NO RESALES. NO ARCHIVES https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210207-OYT1I50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)