読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ブラジルの累計感染者1千万人超す、ワクチン底つき接種中断も…ビーチの人出は変わらず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

18日、リオデジャネイロ近郊で、新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける人々(ロイター)
18日、リオデジャネイロ近郊で、新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける人々(ロイター)

 【リオデジャネイロ=淵上隆悠】ブラジル政府は18日、新型コロナウイルスの累計感染者数が1003万626人になったと発表した。1000万人を超えたのは米国、インドに続き3か国目。死者数は24万3457人になった。

 18日の1日当たりの新規感染者数は5万1879人で、連日6万人を超えていた1月と比較すれば、ペースは鈍化している。リオデジャネイロでは今月、南米最大の祭典「リオのカーニバル」が中止されたが、ビーチが人であふれる光景は変わっていない。全国各地で医療従事者や高齢者のワクチン接種も進んでいるが、ワクチンが底をつき、接種を中断する地域も出ている。

無断転載・複製を禁じます
1853642 0 国際 2021/02/19 10:24:00 2021/02/19 12:47:35 2021/02/19 12:47:35 A health worker applies a Sinovac's CoronaVac coronavirus disease (COVID-19) vaccine on an elderly citzen in Sao Goncalo near Rio de Janeiro, Brazil February 18, 2021. REUTERS/Ricardo Moraes https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210219-OYT1I50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)