読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ミャンマー国軍、抗議デモの排除強化…治安部隊に銃撃され女性重傷か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【バンコク=津田知子】ロイター通信は27日、国軍がクーデターを強行したミャンマーで、国軍への抗議デモに参加していた女性1人が治安部隊に銃撃され重傷を負ったと報じた。連日続くデモに対し、国軍側は圧力を強めている。

27日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、警官隊に拘束されるデモ参加者(ロイター)
27日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、警官隊に拘束されるデモ参加者(ロイター)

 同通信によると、女性は北西部サガイン地域モンユワの中心部で銃撃を受けた。複数の地元メディアは当初、女性は死亡したと伝えたが、その後、救急当局の関係者は女性は重傷だったと語っており、情報が錯綜さくそうしている。女性のほか、複数の参加者も重軽傷を負った。

 国軍が設置した意思決定機関「国家統治評議会」は27日の国営紙で、「一部の集団が暴動を扇動している。厳しい措置が取られることは不可避だ」との声明を出し、デモの取り締まりを強化する姿勢を示した。27日には最大都市ヤンゴンなど各地でデモ参加者計470人以上を拘束した。

 抗議デモでは、これまでに治安部隊の発砲を受けた男女計3人が死亡したほか、警備中の男性1人が警官に撃たれて亡くなっている。

無断転載・複製を禁じます
1872793 0 国際 2021/02/27 20:14:00 2021/02/28 00:55:11 2021/02/28 00:55:11 Pro-democracy protesters are detained by riot police officers during a rally against the military coup in Yangon, Myanmar, February 27, 2021. REUTERS/Stringer NO RESALES NO ARCHIVE https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210227-OYT1I50061-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)