読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

グーグルに記事使用料や広告収入の85%支払い求める…インド新聞協会

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューデリー=小峰翔】インド新聞協会は米IT大手のグーグルに対し、ニュース記事の使用料や広告収入の85%を新聞社に支払うよう求めたことを明らかにした。グーグルのインド法人幹部宛てに書簡を送り、現在グーグル側と協議中だという。

 協会によると、書簡では新聞社が多くの記者を雇い、情報収集や裏付け取材をする費用を考慮すべきだと指摘し、広告収入の情報開示も求めた。グーグルが2月上旬からオーストラリアなどで記事の使用料を報道機関に支払い、利用者にニュースを提供するサービスを始めたことにも触れた。

 インドでは、新型コロナウイルスの感染を防ぐための全土封鎖とデジタル化の波が新聞社の経営を直撃し、多数の記者が職を失った。

無断転載・複製を禁じます
1881041 0 国際 2021/03/02 18:51:00 2021/03/02 18:51:00 2021/03/02 18:51:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)