読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

香港民主派排除の選挙制度見直しを「基本的政治倫理」と正当化…中国・王毅外相

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=田川理恵】中国の王毅ワンイー国務委員兼外相は7日、北京で開催中の全国人民代表大会(全人代=国会)に合わせてオンラインで記者会見した。王氏は、香港の政界から民主派を排除する選挙制度への見直し案が全人代に上程されていることについて、「祖国への忠誠は選挙で公職に選ばれる者が従うべき基本的な政治倫理だ」と述べ、正当化した。

7日、北京で開催された全人代に合わせ、オンライン形式の記者会見に臨む王毅国務委員兼外相(AP)
7日、北京で開催された全人代に合わせ、オンライン形式の記者会見に臨む王毅国務委員兼外相(AP)

 中国政府は、香港政府トップの行政長官や立法会(議会)議員の選挙への立候補には「愛国者」であることを条件とする制度への見直しを進める。国際社会から批判が上がるが、王氏は、「見直しは全人代の権限であり責任でもある。完全に合憲だ」と反論した。

 米バイデン政権に対しては、「核心的利益の侵犯は絶対に許さない」と述べ、香港や台湾など主権に関わる問題では断固妥協しない姿勢を強調した。また、トランプ前政権による対中制裁関税などを念頭に、「中米協力の妨げとなる措置を速やかに解除し、新たな障害を作り出さないよう希望する」と注文も付けた。

 中国が2月に施行した海警法で海上保安機関・海警局の船舶に武器使用を認めたことについては、「特定の国に対するものではなく、国際法にも合致している」と述べた。日本側は、尖閣諸島(沖縄県)周辺を「領海」だと主張する中国が、日本の漁船などに武器を使う事態を懸念している。

無断転載・複製を禁じます
1892960 0 国際 2021/03/07 21:31:00 2021/03/07 22:42:07 2021/03/07 22:42:07 Chinese Foreign Minister Wang Yi speaks during a remote video press conference held on the sidelines of the annual meeting of China's National People's Congress (NPC) in Beijing, Sunday, March 7, 2021. (AP Photo/Mark Schiefelbein) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210307-OYT1I50056-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)