娯楽用大麻、NY州は「合法」知事が署名…邦人は違法、外務省「手を出さないで」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=寺口亮一】米ニューヨーク州は3月31日、娯楽用大麻を合法化した。関連法案が州議会で30日に賛成多数で可決され、アンドリュー・クオモ知事が31日に署名した。

 健康への懸念などから反対論も根強いが、州政府は年間約3億5000万ドル(約388億円)の税収増や雇用創出を見込んでいる。

 大麻の栽培や所持などを禁じた日本の大麻取締法は国外でも適用されることから、日本の外務省は、在留邦人や日本人観光客に「手を出さないよう注意してほしい」と呼びかけている。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1955589 0 国際 2021/04/02 07:55:00 2021/04/02 12:26:24 2021/04/02 12:26:24

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)