読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

訪中のケリー米大統領特使、気候変動問題で会談へ…政府高官との可能性も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦、上海=南部さやか】米バイデン政権の閣僚級高官として初めて訪中しているジョン・ケリー気候問題担当大統領特使は15日から、中国政府の解振華シエジェンフア気候変動事務特使と上海で会談する予定だ。ケリー氏は17日まで滞在する見通しで、他の中国政府高官らと会談する可能性もある。

 米政府は22、23日にオンライン形式で開く気候変動問題に関するサミット(首脳会議)に中国の習近平シージンピン国家主席を招待した。温室効果ガスの排出削減など更なる取り組みを中国に促す考えで、ケリー氏の訪中はサミットに向けた地ならしの意味を持つ。

 サミットについて米国のジェン・サキ大統領報道官は14日の記者会見で、「多くの首脳らが、世界的な目標を達成するための計画を示すだろう」と述べ、各国が削減目標の引き上げなどを表明することに期待を示した。

無断転載・複製を禁じます
1987239 0 国際 2021/04/15 13:26:00 2021/04/15 13:26:00 2021/04/15 13:26:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)