読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米の物流施設で男が突然、銃を乱射し自殺…少なくとも8人死亡し負傷者多数

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米インディアナ州インディアナポリスの米航空貨物大手フェデックスの物流施設で15日深夜、銃乱射事件があった。地元警察によると、施設の従業員ら少なくとも8人が死亡した。容疑者の男は自らの銃で自殺した。負傷者も多数出ており、病院で治療を受けているという。

 AP通信や地元メディアによると、15日午後11時頃、男が突然、施設敷地内で銃の乱射を始めた。自動小銃など複数の銃を所持していたとの情報もあるという。警察は犯行の動機などを調べている。

無断転載・複製を禁じます
1990130 0 国際 2021/04/16 16:55:00 2021/04/16 20:15:19 2021/04/16 20:15:19

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)