読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

台湾海峡情勢は「世界の焦点となった」…台湾、日米共同声明に謝意

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【台北=杉山祐之】台湾の総統府報道官は17日、台湾海峡の平和と安定の重要性を強調する日米共同声明に謝意を表明する談話を出した。「台湾は、日米など理念の近い国々と協力を深め、地域の平和と安定、繁栄と発展を守るため、最大限努力する」とも強調した。

 台湾海峡情勢は中台関係の枠を超えて「世界の焦点となった」として、中国に責任ある行動を呼びかけた。「圧力には屈せず、支持されても無謀なことはしない」とする台湾の一貫した立場も強調した。台湾が日米などの支持を背景に独立へ動くことを警戒し、軍事的挑発を強めている中国に向けたメッセージとなる。

無断転載・複製を禁じます
1992103 0 国際 2021/04/17 18:00:00 2021/04/17 18:11:51 2021/04/17 18:11:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)