読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

釈放要求デモ前にナワリヌイ氏病院移送へ…露当局、体調「『満足』な状態」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ナワリヌイ氏(AP)
ナワリヌイ氏(AP)

 【モスクワ=田村雄】ロシアの刑務当局は19日、モスクワ近郊の刑務所に収監されている反政権運動指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏について、収監者用の病院に移送することを決定したと発表した。ナワリヌイ氏を支援する医師団が17日に「生命の危機にある」と緊急治療の必要性を訴えていた。

 ナワリヌイ氏は背中の激痛などの症状を訴え、3月末から適切な治療を求めてハンガーストライキを続けてきた。刑務当局は、ナワリヌイ氏の体調について、「満足」のいく状態だとしたうえで、病院では本人の同意を得てビタミンを投与するとしている。

 ナワリヌイ氏の支援者は、釈放を求めるデモを今月21日に緊急で実施すると発表していた。特設サイトでは、国内各地で計46万人超が参加の意思を示した。21日はプーチン大統領の年次教書演説が行われる予定になっており、当局としては、混乱を回避するためにナワリヌイ氏の病院移送を認めた可能性がある。

 ナワリヌイ氏の扱いを巡っては、米政府が新たな制裁発動も辞さない構えを示すなど、国際社会も懸念を強めている。

無断転載・複製を禁じます
1996249 0 国際 2021/04/19 21:28:00 2021/04/19 21:32:12 2021/04/19 21:32:12 FILE - In this Saturday, Feb. 20, 2021 file photo, Russian opposition leader Alexei Navalny stands in a cage in the Babuskinsky District Court in Moscow, Russia. A doctor for imprisoned Russian opposition leader Alexei Navalny, who is in the third week of a hunger strike, said on Saturday April 17, 2021, his health is deteriorating rapidly and the 44-year-old Kremlin critic could be on the verge of death. (AP Photo/Alexander Zemlianichenko, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210419-OYT1I50101-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)