読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「カストロ兄弟のキューバ」終焉…ラウル氏、党トップを正式退任

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【リオデジャネイロ=淵上隆悠】キューバ共産党機関紙グランマ(電子版)によると、19日に最終日を迎えた党大会で、党トップの第1書記に、ミゲル・ディアスカネル大統領(60)が選出された。

 ラウル・カストロ氏(89)は退任する。兄フィデル氏とともに、1959年のキューバ革命から60年以上にわたって国を率いてきたカストロ兄弟による統治が終わりを迎えた。

無断転載・複製を禁じます
1996720 0 国際 2021/04/20 00:35:00 2021/04/20 00:35:00 2021/04/20 00:35:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)