読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナ専門病院で火災、82人死亡…長い戦乱で設備老朽化

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ドバイ=酒井圭吾】イラクの首都バグダッドで24日、新型コロナウイルスの患者を専門に受け入れる病院で火災が発生し、イラク内務省は、少なくとも82人が死亡し、110人が負傷したと発表した。

25日、火災が起きたバグダッドの病院(ロイター)
25日、火災が起きたバグダッドの病院(ロイター)

 ロイター通信によると、火災は集中治療室のある階で起きた。医療用酸素ボンベが爆発したとみられている。救出された感染者の搬送先を巡って、混乱も生じたという。

25日、バグダッドで、火災が起きた病院に集まる人々(ロイター)
25日、バグダッドで、火災が起きた病院に集まる人々(ロイター)

 イラクでは、長い戦乱と政争で病院施設や設備の老朽化が進んでおり、AFP通信は、酸素ボンベの保管状況に不備があった可能性を指摘している。

無断転載・複製を禁じます
2009877 0 国際 2021/04/25 18:24:00 2021/04/26 06:43:33 2021/04/26 06:43:33 People and medical staff members walk at Ibn Khatib hospital after a fire caused by an oxygen tank explosion in Baghdad, Iraq, April 25, 2021. REUTERS/Thaier Al-Sudani https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210425-OYT1I50083-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)