読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国報道官、「冨嶽三十六景」似の画像削除せず…海洋放出への「心配と不満の表れだ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=比嘉清太】中国外務省の趙立堅ジャオリージエン副報道局長は28日の定例記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の「処理水」の海洋放出方針をめぐり、自らがツイッターに投稿した葛飾北斎の浮世絵を模した画像は削除しない考えを示した。日本政府は外交ルートを通じて画像の削除を要求している。

外務省
外務省

 問題の画像には、葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」に似せて、小舟に乗った防護服姿の人物がバケツで液体を海に捨てる様子が描かれている。趙氏は、中国のイラストレーターが画像を制作したと説明し、「日本政府の決定に対する中国民衆の心配と不満の表れだ」と主張した。日本に方針撤回を改めて要求した。

無断転載・複製を禁じます
2018510 0 国際 2021/04/28 20:22:00 2021/04/28 21:23:18 2021/04/28 21:23:18 外務省。東京都千代田区霞が関で。2020年11月1日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210428-OYT1I50084-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)