読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

インドの新規感染、世界初の1日40万人超え…累計で1900万人突破

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ニューデリーの病院の救急病棟で、治療を受ける新型コロナの患者(4月29日、ロイター)
ニューデリーの病院の救急病棟で、治療を受ける新型コロナの患者(4月29日、ロイター)

 【バンコク=山村英隆】インド政府は1日、新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者数が40万1993人となったと発表した。40万人を超えたのは世界で初めて。4月下旬以降、新規感染者数で世界最多の更新が続いており、感染者の増加に歯止めがかからない状況だ。

 発表によると、1日あたりの死者数は3523人で、累計感染者数は1900万人を突破した。2か所の変異で感染力が強いとされる「二重変異ウイルス」の蔓延(まんえん)により、感染の急拡大が続いているとみられる。

 医療用酸素の不足が深刻化し、地方の製造工場から鉄道などで感染者の多い都市部に緊急輸送しているが、感染拡大のペースに追いついていないという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2024598 0 国際 2021/05/01 15:35:00 2021/05/01 22:19:55 2021/05/01 22:19:55 A patient suffering from the coronavirus disease (COVID-19) receives treatment inside the emergency ward at Holy Family hospital in New Delhi, India, April 29, 2021. REUTERS/Danish Siddiqui https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210501-OYT1I50116-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)