読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

WHOテドロス事務局長、再選目指す意向…米メディア

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長が来年の事務局長選で再選を目指す意向だと、米医療メディア「スタット・ニュース」が3日、関係者の話として伝えた。

テドロス・アダノム事務局長=ロイター
テドロス・アダノム事務局長=ロイター

 WHO加盟国は事務局長の候補者を指名できる。指名は4月に始まり、10月末に候補者が発表される。新事務局長は2022年春の年次総会で選ばれる予定だ。

 エチオピア出身のテドロス氏は17年にアフリカ初の事務局長として就任した。

無断転載・複製を禁じます
2030149 0 国際 2021/05/04 21:34:00 2021/05/04 23:25:19 2021/05/04 23:25:19 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長=ロイター。2020年9月17日撮影。2021年4月1日夕刊「武漢の調査継続意向 WHO事務局長 報告書「不十分」と指摘」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:ロイターFILE PHOTO: World Health Organization (WHO) Director-General Tedros Adhanom Ghebreyesus attends a news conference organized by Geneva Association of United Nations Correspondents (ACANU) amid the COVID-19 outbreak, caused by the novel coronavirus, at the WHO headquarters in Geneva Switzerland July 3, 2020. Fabrice Coffrini/Pool via REUTERS/File Photo https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYT1I50065-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)