読売新聞オンライン

メニュー

5連休の中国、延べ2億6700万人が国内移動…感染拡大前の水準に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=吉田健一】中国国営新華社通信は5日夜、中国交通運輸省の推計として、1日からの労働節(メーデー)の5連休で、延べ2億6700万人が国内を移動したと伝えた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた前年同期を大きく上回り、感染拡大前の2019年の水準を回復した。

労働節の連休中に混雑する天安門前(3日午前、北京で)=片岡航希撮影
労働節の連休中に混雑する天安門前(3日午前、北京で)=片岡航希撮影

 今回の連休は全国的な移動制限措置が取られず、北京郊外の万里の長城をはじめとする各地の観光地は、多くの人でごった返した。

 2月の春節(旧正月)連休の際には、感染拡大を警戒する当局が帰省自粛などを呼びかけていた。

無断転載・複製を禁じます
2031611 0 国際 2021/05/05 22:21:00 2021/05/06 07:15:12 2021/05/06 07:15:12 労働節の連休中に混雑する天安門前(3日午前11時50分、北京で)=片岡航希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210505-OYT1I50083-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)