読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

英でコロナ規制緩和、店内飲食・ホテル営業再開…インド変異型の拡大警戒も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=緒方賢一】英国の大半の地域で17日、新型コロナウイルス対策として続けられてきた規制が緩和された。飲食店は店内のテーブルで接客できるようになり、ロンドン市内のカフェでは軽食やお茶を楽しむ人の姿が見られた。

 国内旅行も認められ、ホテルは営業を再開した。イスラエルやアイスランドなど12の国・地域への旅行もできるようになった。

 長期の休業を余儀なくされた外食産業や観光業などにとっては回復への一歩となる。人の移動や接触が増えるため、政府は手洗いや換気など感染予防を続けるよう呼びかけている。

 英国ではワクチン接種が進み、3月から規制が段階的に緩和されている。ただし英中部やロンドンの一部地区では、インドで確認された変異種が広がり始め、政府は警戒を強めている。

 フランスでも19日から、飲食店のテラス席での営業再開が認められる。ドイツでも地域ごとに飲食店が営業を再開するなど「正常化」が進んでいる。

無断転載・複製を禁じます
2058959 0 国際 2021/05/17 22:09:00 2021/06/15 23:00:03 2021/06/15 23:00:03

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)