読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

イスラエル・ハマス軍事衝突巡り、エジプトが停戦案提示

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【エルサレム=工藤彩香】中東の衛星テレビ局「アル・アラビーヤ」は18日、軍事衝突を続けるイスラエルとイスラム主義組織ハマスに対し、エジプトが20日朝からの停戦案を提示し、ハマスが受け入れたと報じた。これを否定するハマス幹部もおり、停戦実現につながるかどうかは不透明だ。

18日、ヨルダン川西岸ナブルス近郊で、パレスチナの旗を手にイスラエルの軍事行動に抗議する人々(ロイター)
18日、ヨルダン川西岸ナブルス近郊で、パレスチナの旗を手にイスラエルの軍事行動に抗議する人々(ロイター)

 イスラエルのテレビ局「チャンネル12」も18日、エジプトが20日午前6時からの停戦案を双方に提示し、ハマスが応じたと伝えた。

 エジプトはイスラエルと国交があり、ハマスにもパイプを持つ。一連の衝突を受け、双方に代表団を送り、複数回にわたって停戦案を示してきた。今回の停戦案は、ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザ地区などへの人道支援物資の搬入と負傷者の搬送を目的としている。

 ただ、ハマス幹部の一人は18日、ロイター通信などに対し、「(停戦で)合意したとの報道は事実ではない」と否定した。

 一方、ヨルダン川西岸と東エルサレムでは18日、大規模な抗議デモが行われた。パレスチナ当局によると、イスラエル軍との衝突が発生し、パレスチナ人4人が死亡、200人超が負傷した。イスラエル軍によると、兵士2人が負傷した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2062493 0 国際 2021/05/19 11:44:00 2021/05/19 11:44:00 2021/05/19 11:44:00 Palestinians hold Palestinian flags next to burning tires during an anti-Israel protest over a cross-border violence between Palestinian militants in Gaza and the Israeli military, near Hawara checkpoint near Nablus in the Israeli-occupied West Bank, May 18, 2021. REUTERS/Raneen Sawafta https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210519-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)