読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

EU、ワクチン接種なら域外からの入域容認…大使級会合で一致

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

EU本部
EU本部

 【ブリュッセル=畠山朋子】欧州連合(EU)は19日、加盟国の大使級会合で、新型コロナウイルスワクチンを接種した人のEU域外からの入域を認めることで一致した。近く正式承認し、6月にも渡航を認める。

 EUの執行機関・欧州委員会の提案では、EUの薬事当局「欧州医薬品庁(EMA)」の認可を受けたワクチン接種者が対象となる。夏の観光シーズンを前に、ギリシャやイタリアなどコロナ禍で旅行産業が停滞している国々が、規制緩和を求めていた。

 EU加盟国や、相互往来の自由を保障したシェンゲン協定締約国のスイスなど計30か国では現在、感染状況など一定の条件を満たした7か国からの入域のみ認めている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2065345 0 国際 2021/05/20 11:33:00 2021/05/20 11:33:00 2021/05/20 11:33:00 ブリュッセルのEU本部。欧州連合。2016年6月17日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210520-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)