読売新聞オンライン

メニュー

米「二正面対立」を回避…米露首脳会談 「対露」安定化で「対中」専念

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

16日、ジュネーブで、首脳会談に臨むバイデン米大統領(左)とプーチン露大統領=AP
16日、ジュネーブで、首脳会談に臨むバイデン米大統領(左)とプーチン露大統領=AP

 【ワシントン=横堀裕也、ジュネーブ=工藤武人】16日の米露首脳会談で、米国のバイデン大統領が目指したのは、ロシアとの対立に歯止めをかけ、関係を安定化の軌道に乗せることだ。中国との対立が激化する中、二正面の争いは回避したいという事情がある。

◆本音

 バイデン氏は、18世紀に建てられたレマン湖のほとりの洋館でプーチン大統領に向き合った。新型コロナウイルスの感染防止のため、外交の舞台では肘を突き合わせるあいさつの仕方が定着したが、この日、バイデン氏とプーチン氏は互いに右手を差し出して握手を交わした。

 会談は米国側の提案にロシアが応じたものだ。プーチン氏は、報道陣に公開された会談冒頭で、提案に謝意を表明し、「会談が生産的なものになることを願っている」と述べた。バイデン氏も「対面による会談を上回るものはない」と身ぶりを交えて語りかけた。

 バイデン氏は14日、ブリュッセルでの北大西洋条約機構(NATO)首脳会議後の記者会見で、米大統領選への介入疑惑などを念頭に「ロシア側と意見が異なる分野について、我々はレッドライン(越えてはならない一線)を明確に示す」と対決色をにじませた。

 その一方で、「私はロシアとの対立を望んでいるわけではない」とも述べており、ワシントンの外交筋はこの発言が「米側の本音だ」と指摘する。バイデン氏は中国を「唯一の競争相手」と位置付けており、資源や人員を集中させて対抗する意向だ。その観点から、ロシアとこれ以上、事を構えるのは得策ではない。

◆露は影響力拡大

 ロシア側は、バイデン氏の警戒感を逆手に取って中国に接近し、国際社会におけるロシアの影響力拡大に米中対立を最大限、利用する構えを示している。首脳会談前の米NBCテレビとのインタビューでは、「中国は米国と違って我々を敵視しておらず、我々の脅威だとは思わない」と中露の結び付きを強調した。

 バイデン氏は、ロシアとの「安定した予測可能な関係」を目標に掲げる。これについてプーチン氏は「(国際関係では)最も重要だ」と同意を表明している。「相互尊重に基づく対等な関係」を米国に呼びかけており、米露が互いの内政に干渉せずに大国として共存する関係の構築へ向け、今回の会談を足がかりにしたい思惑がにじむ。

 16日にモスクワから空路ジュネーブ入りしたプーチン氏は、ほぼ予定時刻どおりに会談場所に姿を見せた。英国のエリザベス女王や、ドイツのメルケル首相らを会談前に長時間待たせ、遅刻の常習犯として知られるプーチン氏が、会談への強い意欲を態度で示したとみられる。

米EU「対中で協力」 共同声明

 【ワシントン=蒔田一彦】米国と欧州連合(EU)は15日、バイデン米大統領とシャルル・ミシェル欧州理事会常任議長(EU大統領)らによる首脳会談を受け、共同声明を発表した。対中政策に関して「全ての課題について緊密に協議し、協力する意向がある」とし、中国による少数民族の人権侵害や東・南シナ海情勢への懸念も盛り込まれた。

 共同声明では「共有の懸念」として「新疆ウイグル自治区やチベット自治区における人権侵害」「香港の自治や民主的プロセスの侵害」などを挙げた。東・南シナ海情勢に「深刻な懸念」を示し、「現状変更や緊張を高める一方的な試みに強く反対する」とした。中国が圧力を強める台湾を巡っても、「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、(中台)両岸問題の平和的解決を促す」と言及した。

 また、世界保健機関(WHO)による新型コロナウイルスの発生源に関する調査が「介入を受けずに」実施されるよう呼び掛けた。

 対ロシア政策でも連携を確認し、身代金を要求するコンピューターウイルス「ランサムウェア」の脅威に協力して対応するとした。

無断転載・複製を禁じます
2129914 1 国際 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00 U.S. President Joe Biden, left, and Russia's President Vladimir Putin, right, meet at the start of the U.S.-Russia summit at Villa La Grange in Geneva, Switzerland, Wednesday, June 16, 2021. (Denis Balibouse/Pool Photo via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210617-OYT1I50001-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)