読売新聞オンライン

メニュー

ナワリヌイ氏は「法律に違反」、プーチン氏が収監の正当性を強調

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

16日、ジュネーブでのバイデン米大統領との初の対面会談を終え、記者会見するロシアのプーチン大統領=ロイター
16日、ジュネーブでのバイデン米大統領との初の対面会談を終え、記者会見するロシアのプーチン大統領=ロイター

 【ジュネーブ=工藤武人】ロシアのプーチン大統領は16日、米国のバイデン大統領との会談後の記者会見で、ロシアの反政権運動指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏に関し、「彼はロシアの法律に違反したことを知っていた」と述べ、収監の正当性を強調した。

 プーチン氏は、バイデン氏との会談でロシアの人権問題に触れたことも明らかにしており、バイデン氏との会談で、同様の主張を展開し、刑務所に収監されているナワリヌイ氏の釈放を拒否したとみられる。

無断転載・複製を禁じます
2129959 0 国際 2021/06/17 01:34:00 2021/06/17 03:36:32 2021/06/17 03:36:32 Russian President Vladimir Putin gestures as he speaks during a news conference after his meeting with U.S President Joe Biden at Villa La Grange in Geneva, Switzerland June 16, 2021. Alexander Zemlianichenko/Pool via REUTERS https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210617-OYT1I50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)