読売新聞オンライン

メニュー

米露「戦略的安定対話」開始で合意…首脳会談後に共同声明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=横堀裕也】米国とロシアは16日、首脳会談を受けて共同声明を発表し、軍備管理などを協議する「戦略的安定対話」の開始で合意したと明らかにした。米露間の新戦略兵器削減条約(新START)の期限が切れる5年後を見据え、共同声明は新たな対話について、「将来の軍備管理とリスク軽減の方法に関する土台作りを目指す」とした。

無断転載・複製を禁じます
2129985 0 国際 2021/06/17 03:24:00 2021/06/17 03:24:00 2021/06/17 03:24:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)