読売新聞オンライン

メニュー

[深層NEWS]G7の途上国支援強化、自由競争から「共に未来社会」へ変化

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 兼原信克・元内閣官房副長官補と東野篤子・筑波大准教授が24日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、英国で開かれた先進7か国首脳会議(G7サミット)について議論した。

 G7は途上国の社会基盤整備の支援強化で合意した。兼原氏は「自由競争の世界から、一緒に未来社会を創るという考えに変わる」と分析し、東野氏は「中国の一帯一路と差別化するため、持続可能な経済や人権を重視すべきだ」と指摘した。

無断転載・複製を禁じます
2154292 0 国際 2021/06/25 00:59:00 2021/06/25 00:59:00 2021/06/25 00:59:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)