読売新聞オンライン

メニュー

米マイアミ近郊で12階建てマンションの一部崩落、12人死傷…99人が安否不明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=寺口亮一】米CNNなどによると、米フロリダ州マイアミ近郊サーフサイドで24日未明(日本時間同日午後)、海沿いに立つ12階建てマンションの一部が崩落し、少なくとも1人が死亡、11人がけがをした。

24日、米フロリダ州で、一部が崩落した12階建ての建物(AP)
24日、米フロリダ州で、一部が崩落した12階建ての建物(AP)

 地元当局は24日夕の記者会見で、居住者102人と連絡が取れて無事を確認したが、少なくとも99人が安否不明だと明らかにした。温暖なフロリダで冬場のみを過ごす人もおり、崩落時にマンション内に何人いたのかは分かっていない。崩落原因も不明だ。

 マンションは1981年に建てられた。全136戸のうち55戸が崩れたという。大量のがれきの中、救助隊が探知機を使うなどして生存者の捜索を続けている。

無断転載・複製を禁じます
2154619 0 国際 2021/06/25 07:13:00 2021/06/25 13:19:32 2021/06/25 13:19:32 This aerial photo shows part of the 12-story oceanfront Champlain Towers South Condo that collapsed early Thursday, June 24, 2021 in Surfside, Fla.  (Amy Beth Bennett /South Florida Sun-Sentinel via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210625-OYT1I50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)