読売新聞オンライン

メニュー

インドの感染死、政府発表の10倍か…火葬数は「メディアに教えるな」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米国の研究機関「世界開発センター」は20日、インドの今年6月までの新型コロナウイルスによる死者数が、400万人前後に及ぶとの推計を発表した。インド政府の発表は約40万人で、その10倍の規模になる。

新型コロナウイルス
新型コロナウイルス

 年齢層別の致死率や感染歴などを総合して推計された。インド政府はこの発表に対し、「死者数を隠す理由はない」などと反論した。

 インドでは、実際の死者数は公式統計よりも多いとの指摘がメディアなどで相次ぐ。首都近郊の火葬場関係者は、本紙に「昨年のある月は530体火葬したが、地元政府の発表は30体程度だった。最新の数字は『メディアに教えないように』と指示された」と語った。(ニューデリー支局 小峰翔)

無断転載・複製を禁じます
2227542 0 国際 2021/07/22 20:21:00 2021/07/23 12:46:51 2021/07/23 12:46:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210722-OYT1I50106-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)