読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

韓国・北朝鮮間の通信線が全面復旧、北「関係改善に肯定的に働くだろう」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=上杉洋司】韓国大統領府は27日、韓国と北朝鮮間の通信線が同日午前10時に全面復旧したと発表した。 文在寅ムンジェイン 大統領と北朝鮮の 金正恩キムジョンウン 朝鮮労働党総書記が今年4月以降、複数回親書を交換し、復旧させることで合意した。南北や米朝の対話につながるのかどうかが注目される。

 北朝鮮の朝鮮中央通信も27日、通信線が両首脳の合意で復旧したとして、「(韓国との)関係改善と発展に肯定的に働くだろう」と伝えた。

 南北間の通信は昨年6月、韓国で脱北者団体が正恩氏を批判するビラをまいたことを理由に、北朝鮮が一方的に遮断した。南西部・ 開城ケソン の南北共同連絡事務所も6月中旬に爆破され、南北間の通信手段は途絶えた状態が続いていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2237964 0 国際 2021/07/27 12:57:00 2021/07/27 12:57:00 2021/07/27 12:57:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)