読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バイデン氏、ベラルーシ反政権派「象徴」の女性と面会…「支持する」と投稿

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦】米国のバイデン大統領は28日、ホワイトハウスで、ベラルーシの反政権派の象徴的存在であるスベトラーナ・チハノフスカヤ氏と面会した。バイデン氏はツイッターに、「米国は民主主義と普遍的な人権を求めるベラルーシの人々を支持する」と投稿した。

 ロイター通信によると、ジェイク・サリバン国家安全保障担当大統領補佐官がチハノフスカヤ氏と面会中、バイデン氏が短時間立ち寄った。チハノフスカヤ氏はツイッターに、「自由のために平和的に闘っているベラルーシの人々への連帯を力強く示してくれたことに感謝する」と投稿した。

 昨年のベラルーシ大統領選で次点となったチハノフスカヤ氏は、アレクサンドル・ルカシェンコ政権の弾圧を受けて国外での活動を余儀なくされている。チハノフスカヤ氏は支援を求めて訪米し、高官との面会を重ねている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2244002 0 国際 2021/07/29 12:07:00 2021/08/27 13:00:03 2021/08/27 13:00:03

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)