読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米民主党の強い州では進むワクチン接種、バイデン氏「党派の問題ではない」「生か死の選択だ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=田島大志】米国で2日、新型コロナウイルスのワクチンを少なくとも1回接種した成人の割合が7割に達した。一部の州で接種ペースが鈍く、バイデン政権が目標に掲げた独立記念日の7月4日から、約1か月遅れでの達成となった。

7月30日、米ニューヨークでワクチン接種を受ける男性(AP)
7月30日、米ニューヨークでワクチン接種を受ける男性(AP)

 バイデン大統領は2日、ツイッターに「1年前と違い、我々は命を救い、症例を劇的に減らすことができる」と書き込み、接種を継続するよう呼びかけた。米国では感染が再拡大し、最近1週間の新規感染者数は1日平均で6万人を超えている。だが、米疾病対策センター(CDC)によると、最近の1日あたりの接種数はピークだった4月の6分の1にとどまっている。

 ワクチン接種を1回受けた成人の割合は、ミシシッピ州が50%、アラバマ州が54%など野党・共和党が地盤とする州を中心に伸び悩む一方、バーモント州87%、マサチューセッツ州85%など民主党が強い州では進んでいる。バイデン氏は「党派の問題ではない。生か死の選択だ」と訴えている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2256800 0 国際 2021/08/03 10:22:00 2021/08/03 11:11:12 2021/08/03 11:11:12 Bradley Sharp, of Saratoga, N.Y., gets the Johnson & Johnson vaccine from registered nurse Stephanie Wagner, Friday, July 30, 2021 in New York. Sharp needs the vaccination because it is required by his college. Amid increasing concern over the spread of the Delta variant, New York City announced on Wednesday that anyone can receive $100 if they get the first dose of the COVID-19 vaccine at any city-run vaccination clinic. (AP Photo/Mark Lennihan) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210803-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)