読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

キス強要などNY州知事のセクハラ認定…バイデン氏「辞任すべき」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=寺口亮一】米ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官は3日、アンドリュー・クオモ州知事(民主党)が部下ら11人の女性に、キスを強要するなどセクハラを行ったと認定する調査結果を公表した。クオモ氏は否定しているが、辞任圧力が高まっている。

クオモ知事(AP)
クオモ知事(AP)

 報告書によると、クオモ氏は女性職員らの体を触ったり、無理やりキスをしたりしたほか、不適切な発言も繰り返していた。告発した女性の信用をおとしめようと、文書を報道機関にリークする「報復」も行ったという。

 クオモ氏は、「不適切に触ったり、言い寄ったりしたことはない」とビデオ映像で反論し、職務を続ける意向を示した。しかし、バイデン大統領は3日、クオモ氏が辞任すべきだとの考えを記者団に示した。

 セクハラ疑惑は、元側近らが今年2月以降に次々と告発し、司法長官が外部人材を招いて調べていた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2260150 0 国際 2021/08/04 11:20:00 2021/08/04 11:20:00 2021/08/04 11:20:00 New York Gov. Andrew Cuomo speaks at Rochdale Village Community Center in the Queens borough of New York, Monday, April 5, 2021. (Brendan McDermid/Pool Photo via AP)クオモ知事(AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210804-OYT1I50068-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)