読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

亡命希望のベラルーシ選手、ポーランドに到着…ウクライナ退避の夫と合流へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

  【ベルリン=石崎伸生】東京五輪にベラルーシの陸上女子代表として参加し、強制的な帰国命令を拒否したクリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手(24)が4日夜(日本時間5日未明)、亡命先のポーランドの首都ワルシャワに到着した。

4日、ベラルーシの選手を乗せ、ワルシャワ郊外の空港に到着した航空機(ロイター)
4日、ベラルーシの選手を乗せ、ワルシャワ郊外の空港に到着した航空機(ロイター)

 ポーランド外務省の高官は4日、ツイッター上でツィマノウスカヤ選手がワルシャワに到着したことを明らかにし、「ポーランドは連帯と支援を示し続けていく」と書き込んだ。ツィマノウスカヤ選手は成田空港を出発し、オーストリアを経由してポーランド入りした。移動中はポーランドの外交官らが同行した。

 ロイター通信によると、ポーランド政府は、ウクライナに退避しているツィマノウスカヤ選手の夫にも人道上の理由でビザを発給しており、2人はポーランドで合流するとみられる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2262466 0 国際 2021/08/05 03:49:00 2021/08/05 10:54:22 2021/08/05 10:54:22 A LOT Polish Airlines plane with Belarusian sprinter Krystsina Tsimanouskaya, who left the Olympic Games in Tokyo and seeks for asylum in Poland, is seen on tarmac on arrival to Warsaw, Poland August 4, 2021. REUTERS/Darek Golik  NO RESALES. NO ARCHIVES https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210805-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)