読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「デルタ株に効果」と米製ワクチンが東南アジアで人気…供給先行の中国と火花

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ハノイ=安田信介、北京=田川理恵】新型コロナウイルスの感染拡大が続く東南アジアで、米国と中国がワクチン供給を巡って火花を散らしている。中国が先行したが、インド由来の変異ウイルス「デルタ株」に効果があるとされる米国製に関心が高まり、各国が米国からの調達を加速させた。中国は追加接種用ワクチンの開発で巻き返しを図る。

マニラの空港に到着したジョンソン・エンド・ジョンソン製ワクチンの横で、フィリピンと米国の国旗を掲げる両国関係者(7月16日)=AP
マニラの空港に到着したジョンソン・エンド・ジョンソン製ワクチンの横で、フィリピンと米国の国旗を掲げる両国関係者(7月16日)=AP

無償供与

 ハリス米副大統領は24日、訪問先のシンガポールで演説し、「米国は東南アジアに2300万回分以上のワクチンを無償で供与した」と強調した。続いて訪問したベトナムでは、米ファイザー製100万回分の追加提供を表明した。ベトナムのグエン・スアン・フック国家主席は、「コロナ禍で大きな困難に直面しており、非常に貴重で意味のあるものだ」と謝意を述べた。

 東南アジアでは、インドネシアとタイ、マレーシア、ベトナムで7月以降、デルタ株による感染が急拡大し、それぞれ1日当たりの新規感染者数の記録を更新した。いずれもワクチンの調達・接種が進んでいない上、中国製を接種済みの医療従事者らの感染が相次ぐなど不安が募る中、米国が供給を活発化させ始めた。

 インドネシアは米国製800万回分の提供を受け、医療従事者を中心に追加接種を実施。タイも150万回分を調達し、さらに3000万回分を確保した。

 バイデン米政権は、中国が影響力を強める東南アジアを重視し、各国との関係強化に動いている。ワクチン提供で各国と信頼を築くことで、覇権を争う中国に対抗する狙いもあるとみられる。

残り:383文字/全文:1183文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2324743 0 国際 2021/08/30 00:03:00 2021/08/30 06:05:13 2021/08/30 06:05:13 In this handout photo released by the National Task Force Against COVID19, US Embassy in the Philippines Chargテゥ d'Affaires John C. Law, second from right, and Sean Callahan from US AID, right, holds a U.S. flag as Philippine vaccine czar Secretary Carlito Galvez Jr., center, and Health Secretary Francisco Duque II, second from left, hold the Philippine flag beside boxes containing Johnson & Johnson (J&J) vaccines as they arrive at Manila's International Airport, Philippines on Friday July 16, 2021. The first batch of vaccines consisting of 1,606,600 doses produced by American pharmaceutical firm Johnson & Johnson (J&J) and donated by the United States government through the COVAX facility have arrived in the country today. (National Task Force Against COVID19 via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210830-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)