読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

厳しいコロナ規制設けた州知事、高級レストランで会食…リコールは不成立か

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=渡辺晋】米カリフォルニア州で14日、新型コロナウイルス対策などで批判を受けた民主党のギャビン・ニューサム知事(53)のリコール(解職請求)投票が行われた。投票は午後8時(日本時間15日正午)に締め切られ、即日開票された。米メディアは、リコールは不成立が確実になったと報じている。

13日、米カリフォルニア州で開かれた集会に参加したニューサム知事(右)とバイデン大統領=AFP時事
13日、米カリフォルニア州で開かれた集会に参加したニューサム知事(右)とバイデン大統領=AFP時事

 ニューサム氏を巡っては、コロナ対策で厳しい規制を設けた一方、自身は高級レストランで会食していたことが昨秋に発覚。共和党支持者らが主導し、リコール投票の実施に必要な署名が集まった。リコールの成否は、来年秋の中間選挙にも影響する可能性があり、民主党のバイデン大統領やハリス副大統領もニューサム氏の応援で現地入りした。

 有権者は今回、▽リコールに対する賛否▽リコールが過半数の賛成で成立した場合、誰を後任に選ぶか――の2段階で投票した。リコールが成立した場合、後任候補46人のうち最多得票者が新しく知事に選ばれる。

 カリフォルニア公共政策研究所が1日に公表した世論調査では、おそらく投票に行くとした有権者のうち、リコール反対は58%で、賛成は39%にとどまっていた。

 同州での知事のリコール投票は、2003年に民主党知事が解職され、俳優で共和党のアーノルド・シュワルツェネッガー氏が後任に選ばれて以来となった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2367094 0 国際 2021/09/15 10:24:00 2021/09/15 13:37:42 2021/09/15 13:37:42 California Governor Gavin Newsom (L) greets US President Joe Biden during a campaign event at Long Beach City Collage in Long Beach, California on September 13, 2021. - US President Joe Biden kicked off a visit to scorched western states Monday to hammer home his case on climate change and big public investments, as well as to campaign in California's recall election. (Photo by Brendan Smialowski / AFP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210915-OYT1I50035-T-e1631677903666.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)