読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ノーベル賞の晩さん会、2年連続で中止…居住国でメダルや賞状受け取りへ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=緒方賢一】ノーベル財団は23日、新型コロナウイルスの感染が広がっているため、ノーベル賞の受賞者を招いてスウェーデンのストックホルムで開く晩さん会を今年も中止すると発表した。晩さん会は例年12月10日の授賞式の後に開かれるが、2年連続で中止となる。

 授賞式はストックホルムで開くが、受賞者は出席せず、居住する国でメダルや賞状を受け取る。

 ノーベル財団は物理学、化学、生理学・医学、文学、経済学の各賞の受賞者を決める。

 平和賞はノルウェーのノーベル賞委員会が担当し、授賞式はオスロで12月10日に開かれる。今年の授賞式の形式については10月中旬に発表するという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2390674 0 国際 2021/09/24 10:39:00 2021/09/24 10:39:00 2021/09/24 10:39:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)