読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

気候変動で「紛争」増幅の恐れ…国連事務総長「大胆な行動が必要だ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=寺口亮一】国連安全保障理事会は23日、国連総会の一般討論演説に合わせ、気候変動が世界の平和と安全に及ぼす影響について、各国首脳や外相らが意見交換する会合を開催した。気候変動の重要性では認識を共有したが、安保理が果たす役割については意見が割れた。

グテレス事務総長=AP
グテレス事務総長=AP

 アントニオ・グテレス事務総長は冒頭、気候変動に伴う水資源や豊かな土地の減少が緊張を高め、紛争防止が難しくなると警告し、「大胆な行動が必要だ」と呼びかけた。

 ブリンケン米国務長官が「(気候変動に)安保理がその権限をどう行使するかを議論すべきだ」と強調すると、欧州をはじめ、気候変動の影響に 脆弱ぜいじゃく とされるアフリカのケニアなども賛同した。

 議長国アイルランドは気候変動に対する安保理の取り組みを記した決議案の採択を目指す考えを表明した。これに対して、中国とロシア、インドは、気候変動対策の国際的枠組み「パリ協定」があるなどとして安保理での議論に慎重な姿勢を示した。決議案に関する協議は、曲折が予想される。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2390682 0 国際 2021/09/24 10:41:00 2021/09/24 11:28:02 2021/09/24 11:28:02 国連のアントニオ・グテレス事務総長=AP。2020年9月3日撮影。同月11日朝刊「被爆者に「世界が責務」 国連総長 核軍縮訴え 「来年こそ広島へ」」掲載。二次利用は写真部に連絡を。クレジット:APIn this photo taken from a pre-recorded video streamed online and provided by Ministry of Environment Government of Japan, U.N. Secretary General Antonio Guterres speaks during the Online Platform Ministerial Meeting Thursday, Sept. 3, 2020. The UN chief is urging Japan and other wealthy nations to give up reliance on coal and other fossil fuels and commit to investments in green energy as they recover from the coronavirus pandemic. (Ministry of Environment Government of Japan via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210924-OYT1I50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)