読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

グレタさん演説「政治家はベラベラとお題目を唱えるだけ」、地球温暖化に危機感

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ローマ=笹子美奈子】10月末から英国で開催される気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の関連イベントが9月28日、共催国イタリアの北部ミラノで開かれた。スウェーデンの環境活動家で、世界の若者の大きな支持を集めるグレタ・トゥンベリさん(18)が演説を行った。

28日、イタリア北部ミラノで開かれたCOP26開催1か月前の行事で演説するグレタ・トゥンベリさん=ロイター
28日、イタリア北部ミラノで開かれたCOP26開催1か月前の行事で演説するグレタ・トゥンベリさん=ロイター

 グレタさんは演説で、「(政治家は)30年もの間、気候変動問題に対処する行動を起こさず、ただベラベラとお題目を唱えるだけで終わっている。私たちは今も、ものすごいスピードで間違った方向に進んでいる」と訴え、急速に進む地球温暖化への危機感を示した。

 「私たちに必要なのはお題目ではなく、気候のための正義だ」と叫ぶと、会場の若者らも拳を振り上げて叫び、歓声がわき起こった。

 グレタさんはCOP26に参加する意向を示している。環境問題が争点となった今月26日のドイツ総選挙では、投票日の前にベルリン入りしてデモに参加した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2401708 0 国際 2021/09/28 22:30:00 2021/09/28 22:30:00 2021/09/28 22:30:00 Swedish climate activist Greta Thunberg speaks during the Youth4Climate pre-COP26 conference in Milan, Italy, September 28, 2021. REUTERS/Flavio Lo Scalzo https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210928-OYT1I50124-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)