読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

甘いマスクの「ピアノ王子」に買春疑い…中国公安、李雲迪氏が「法律違反の事実認めた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=田川理恵】中国紙・北京青年報(電子版)などの中国メディアは21日、中国の著名ピアニスト、李雲迪(ユンディ・リ)氏(39)が、買春の疑いで北京市の公安当局に拘束されたと一斉に報じた。李氏は2000年、18歳の時に世界で最も権威のある音楽コンクールの一つ、ショパン国際ピアノ・コンクールで中国人として初めて優勝した。

ピアニストのユンディ・リ氏(2012年撮影)
ピアニストのユンディ・リ氏(2012年撮影)

 青年報は、李氏が「法律に違反した事実を認めた」との公安発表を伝えている。公安は、市内で売春が行われているとの通報を受けて捜査していたという。

 重慶市出身の李氏は、甘いマスクから「ピアノ王子」と呼ばれるなど人気が高い。21日は、第18回ショパンコンクールの結果が発表された日でもあり、中国のインターネット上では、「21年前にはコンクールで優勝していたのに」と惜しむコメントが相次いだ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2461572 0 国際 2021/10/22 00:01:00 2021/10/22 09:57:43 2021/10/22 09:57:43 中国人ピアニストのユンディ・リさん。インタビュー写真。東京・赤坂で。2012年7月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211021-OYT1I50157-T-e1634848257815.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)