読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

プーチン氏、岸田首相は「経験豊富で安倍氏にかなり近い」…条約交渉の進展に期待感

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【モスクワ=田村雄】ロシアのプーチン大統領は21日、日露平和条約交渉について、「日本の政治状況は再び変化したが、我々は条約の締結を目指す」と述べ、岸田首相との条約交渉の進展に期待感を示した。

プーチン大統領(AP)
プーチン大統領(AP)

 露南部ソチに国内外のロシア専門家を集めた「バルダイ会議」で、日本人有識者の質問に答えた。プーチン氏は岸田首相については、「非常に経験豊富で、安倍元首相にかなり近い」などと評した。

 日露両国は安倍政権時代の2018年、北方4島のうち歯舞群島と色丹島の引き渡しを明記した1956年の日ソ共同宣言を交渉の基礎とすることを確認した。ただプーチン氏は、北方領土が「ロシア領」であるとの主張を曲げていない。プーチン氏は会議で、日本外交の「継続性を注視する」考えも示し、岸田政権が「4島返還」に回帰しないようけん制した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2462704 0 国際 2021/10/22 12:58:00 2021/10/22 15:26:52 2021/10/22 15:26:52 Russian President Vladimir Putin speaks during a meeting via video conference at the Novo-Ogaryovo residence outside Moscow, Russia, Monday, Oct. 4, 2021. (Evgeniy Paulin, Sputnik, Kremlin Pool Photo via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211022-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)