読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

マラソン走者の衣服に「香港頑張れ」…警察に止められ、着替え要求される

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【広州=吉岡みゆき】香港紙・明報(電子版)などによると、香港で24日に行われた「香港マラソン」で、少なくとも走者2人が、衣服に「香港加油(頑張れ)」のプリントがあったことを理由に警察に止められ、着替えるよう求められた。

「香港マラソン」のコース沿道で警備にあたる警官(24日)=ロイター
「香港マラソン」のコース沿道で警備にあたる警官(24日)=ロイター

 「香港加油」は、中国、香港両政府への抗議運動で盛んに叫ばれた言葉で、警察は、この言葉が書かれた衣服で走る行為が、大会主催者が禁じた「政治的な主張の宣伝」にあたると判断したとみられる。脚に「香港加油」と入れ墨していた走者は、粘着テープを貼って隠すことを条件に出場が認められたという。

 昨年の大会は新型コロナウイルス流行の影響で行われなかった。今回は香港で国家安全維持法(国安法)が施行されてから初の開催で、約1万5000人が参加した。警察はテロ防止のためとして約2000人態勢で警戒にあたった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2466966 0 国際 2021/10/24 18:31:00 2021/10/25 07:15:03 2021/10/25 07:15:03 Police officers stand guard as participants run past Causeway Bay district while competing in the Hong Kong Marathon, in Hong Kong, China, October 24, 2021. REUTERS/Lam Yik https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211024-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)