読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国、「頑迷な台湾独立分子」の入境禁止方針…生涯にわたり刑事責任追及

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=比嘉清太】中国で台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室報道官は5日、中国当局が「頑迷な台湾独立分子」と認定した台湾側の人物について、生涯にわたり刑事責任を追及する考えを示した。共産党機関紙・人民日報(電子版)が伝えた。

 報道官は「頑迷な台湾独立分子」として、台湾の行政院長(首相)や立法院長(国会議長)、外交部長(外相)を名指しした。中国当局は対象者のリスト化を進めており、行政院長らが含まれる可能性が高い。

 報道官は本人と家族の中国本土や香港、マカオへの入境や、中国本土側とのビジネスを禁止する方針も明らかにした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2497768 0 国際 2021/11/05 19:50:00 2021/11/06 01:45:12 2021/11/06 01:45:12 (出稿エトキ)CMマカオ0611外B★[写真を二次使用する際には、出稿部に二次使用の可否とエトキの確認をして下さい] https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211105-OYT1I50121-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)