読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

英首相「気候変動、終わりの始まりに」…COP26で合意文書採択

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【グラスゴー(英北部)=畠山朋子】国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)が合意文書を採択したことについて、議長国・英国のジョンソン首相は13日、「大きな前進」と評価する声明を発表した。

 ジョンソン氏は「私たちは石炭(火力発電)を段階的に削減する初の国際合意と(産業革命前と比べた気温上昇幅を)1・5度に抑える行程表を手に入れた」と意義を強調した。

 そして「私たちがCOP26を、気候変動の終わりの始まりとして振り返ることができるよう望む」と表明した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2519334 0 国際 2021/11/14 07:15:00 2021/11/14 08:43:41 2021/11/14 08:43:41

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)