「これがディオールの目に映るアジア女性か」と批判拡大

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【上海=南部さやか】中国・上海で今月、フランスの高級ブランド「クリスチャン・ディオール」が展示したアジア系女性モデルの写真に「中国人やアジア人を侮辱している」との批判が集中し、ディオールが写真の撤回に追い込まれた。撮影した中国人の著名な女性写真家も謝罪した。

ディオールが公開して批判を受けた写真作品=中国のSNS微博から
ディオールが公開して批判を受けた写真作品=中国のSNS微博から

 12日からのディオールのアート展での展示作品の一つ。バッグを持つ女性の小さめの目とやや暗めの表情などについて「これがディオールの目に映ったアジア女性か」(中国紙・北京日報)と批判が広がり、ネット上では「西側諸国の中国人への偏見や 蔑視べっし 」との声も出た。ディオールは23日、SNSで「中国の人々の思いを尊重する」と撤回を表明した。写真家も23日、「無知だった。中国の歴史を学び、思想を強化、改善する」と反省の意を示した。

 中国では2018年にも、アジア系の女性モデルが両手に箸を持ってピザを食べる動画広告で、イタリアの「ドルチェ&ガッバーナ」が批判を受けた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2550875 0 国際 2021/11/26 18:32:00 2021/11/27 00:15:12 2021/11/27 00:15:12 ディオールが公開して批判を受けた写真作品(中国のSNS微博から) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211126-OYT1I50097-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)